再生回数を増やして動画ライフを楽しもう!

広がり続ける動画の世界

撮影段階から綺麗に撮り再生回数アップ

動画の基本として、綺麗な映像であることが見る人に多く求められます。
風景の動画でも、自身が何かに挑戦する動画でも、まずは綺麗に撮影することで相手に分かりやすく伝えることができます。
再生回数の向上を狙う場合は、フレームの中央に見てほしいものがしっかり映っているなど、まず撮影段階から意識しておくことが重要です。

スマホで撮影する際は必ず横向けに撮影することも重要です。
人が普段見ているテレビやパソコンの画面はすべて横長であるため、自然と見やすい画面として縦長の画面よりも好まれる傾向にあります。
縦長の画面はYouTubeに投稿する際も画面比率が合わないため、見る人に狭い印象を与えてしまいます。
そのため、横長の画面で撮影することを常に心掛けておくことが大切なのです。

アプリで綺麗に撮影する

スマホの普及が高くなった昨今では、スマホで動画の撮影を行う人がほとんどと言っても過言ではありません。
そのため、スマホのカメラ機能も各企業の技術も年々向上し、格段に進化しています。
従来のケータイのカメラとは異なった機能も多くなり、YouTubeで求められるような綺麗な動画を撮ることも容易となりました。

また、スマホで撮影する人が多くなれば、便利な撮影アプリも多く登場するようになりました。
動画の見やすさをより高めるために活用している人も多く、様々な機能があります。

動画の見やすさとして、手振れ補正などの機能はとても重要です。
アプリを使用しなくても両手で持つことでも解決できますが、アプリを使用していればさらに安心して撮影できます。
その他にも、加工しながら撮影する機能なども多く、様々な撮影にも対応できるアプリを活用することが魅力ある動画を撮影するコツともいえるでしょう。


TOPへ戻る