再生回数を増やして動画ライフを楽しもう!

関連の動画を多く撮影しておく

なるべく動画をたくさん撮り投稿すること

綺麗に撮影を行うことも重要ですが、その上で動画を多く投稿することも心掛けましょう。

一つの動画をピンポイントで多くの人に見てもらえることは稀なことであるため、多くの動画を頻繁にあげることで見る機会を増やすことができます。
見やすい撮影を行い、YouTube側のルールを守りながら、日常的に多くの動画を撮っておくと良いでしょう。

アプリや高いカメラを使用しなくても、YouTube自体にも編集機能は備わっています。
その様々な機能を駆使して、多くの動画をあげられるように撮影しておくことが再生回数を増やすことにも繋がります。

様々なジャンルの動画を撮影して投稿しておくことで、より多くの人から動画を見てもらえるようになります。

再生リストを活用しよう

様々なジャンルの動画を撮影しておくことで、偏ることなくいろんな人に動画を見てもらいやすくなります。

また、再生リストを活用すれば、自身の投稿動画をまとめておくことができます。
複数のジャンルを投稿していると、動画数も多くなり、再生回数はまばらになってしまいます。
同じジャンルの動画を再生リストに入れておけば、連続して再生することもできるため、見てもらいやすくなり、再生回数も自然と増えていきます。

多くの人が興味を持つようなジャンルを幅広く取り扱うことで、多くの人の関心を得ることができるようになります。
撮影を綺麗に行うだけでなく、こういった部分を気を付けることで、再生回数をアップさせることができるのです。


TOPへ戻る